いとしのレイラ+コバン★ラガマフィン猫

ラガマフィンの姉妹猫レイラとコバンの日常を綴る親ばかネコブログです

コバンちゃんが食欲不振の後、2回嘔吐したので病院へ行った昨日の話

0




長文&愚痴入ってます。
気になる方はスルーしてくださいませ。


オサカリの後から、コバンちゃんがなんとなく元気がなくて、
食欲もなくて、ほとんど食べてくれず心配してたんですが、
昨日の朝6時ごろと、夕方3時頃の2かい続けて、フードを吐いてしまい、
昨日の午後、病院へ連れて行きました。

血液検査では特に異常なしとのことだったのですが、
吐いてる時に薬を出しても逆効果だし、
心臓が悪い可能性があるから
エコー検査をしてないから、点滴もできないと言われ、
翌日のエコー検査を予約。
その後、レントゲンを撮ってもいいですかと言われたので、お願いして、待合室で待つことになりました。

レイラもそうですが、行くたびに、悪化してからでは検査も何もできない。
と、飼い主に強迫観念を抱かせるような言い方をされて、検査をすることになるんですが、これが実はとても嫌です。
お金の問題じゃなくて、何時間も預けることや鎮静剤や検査のストレス、
長時間病院にいる事での感染のリスク、ノミがうつるかもとか、猫ちゃんたちへの負担を考えてしまい不安でしょうがないんです。
うちの猫さんたちは知らない場所や人にはとにかく怖がりなので、病院ではお利口さんって言われますけど、
ただ怖がって動けないだけなんですよね・・・。

待合室で待ちながら、
結局、食欲不振と嘔吐への対応何もないまま帰るしかないのかと、
怖がるコバンちゃんを連れてきたことを後悔してたら、
レントゲンで、心臓に大きな問題はなさそうなので、点滴しましょうかと言われ、
10分ほどの点滴の処置をしていただけました。

お薬が効いてくれたようで、
帰宅後はご飯も少し食べてくれました。

2018-01-18_32.jpg




しばらく買ってなかったロイヤルカナンのセンシブルを今年に入ってから買ってたので、

2018-01-18_33.jpg




昨日からそれを上げてます。

2018-01-18_34.jpg




発作を起こしてから、初めてレイラちゃんを置いて出かけたので、とても心配でした。

レイラ、寂しかったんでしゅけど!

2018-01-18_35.jpg




病院、診察室に何度も出たり入ったりで、結局3時間かかってしまったんですけど
無事にお留守番してくれてました。

2018-01-18_37.jpg




コバンちゃんは元々、一気に食べることはほとんどないので、数回に分けてちょっとずつ食べてました。
ただ翌日の検査のために、夜9時以降ご飯禁止。朝からはお水禁止だったので、


昨日は夜9時にご飯撤去して、深夜まではご飯を催促することもなく、元気は今一つのコバンちゃんでした。
レイラちゃんはひたすら、何かくれー!ご飯入ってないニャー!と催促してましたが、我慢してもらいました。

今朝は早朝から、コバンちゃんが、お腹すいたー!と一生懸命催促。
早く起きるニャとホリホリしてみたり、元気になってくれたー♪ととてもうれしかったけど、
今日は検査で病院なので、当然ご飯あげられないので、せっかく元気になってくれたのに、辛かったです。



ピント合ってませんが、昨日の夜のレイラとコバンです。

2018-01-18_39.jpg


関連記事

Youtubeチャンネル登録、よろしくお願いします♥(,,◕ ▽ ◕,,)♥




ランキングバナーです。ポチして頂けると嬉しいです (*⌒∇⌒*)♪
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。