いとしのレイラ+コバン★ラガマフィン猫

ラガマフィンの姉妹猫レイラとコバンの日常を綴る親ばかネコブログです

レイラとコバンの名前の由来とお迎えした日の子猫写真

0




18年ずっと一緒だった愛猫のシュワちゃんを亡くし、
ずっと立ち直れなかったわたしは、
もう一度猫ちゃんをお迎えすることに決め、同年の9月、レイラちゃんを迎えることになりました。

新しく迎える3ヶ月の子猫が決まり、迎えに行くまでの数日、パパと名前を考えました。
わたしはたくさん名前書き出して悩んでたんですが、
最終的にはパパに決めてもらうことにしてたので、
パパが考えた「レイラ」になりました。

写真は、レイラちゃんをお迎えした日、2010年9月29日のレイラちゃんです♥
まだ3ヶ月の子猫なのに、思った以上に大きかったです。
でも、今見ると、やっぱりあどけないなー。

ラガマフィンの子猫レイラが家に来た日

由来はブログのタイトルですでにバレバレですが、
エリック・クラプトンの「いとしのレイラ」からです。

わたしが書き出してた中で一番気に入ってたのは「レイア」。
スター・ウォーズのレイア姫からですが、2人が考えた名前が一文字違いっていうのもすごいなーって思いました。
お迎えする前に名前が決まったので、ブリーダーさんにカワイイ名前ですね~って言って頂けました。




その後、レイラのパパにゃんとママにゃんの間に子猫ちゃんが生まれたことを知って、
多頭飼いは初めてなので、ずーっと悩んで、
レイラがまだ1歳になる前なら仲良くなれるだろうと思い、三毛ちゃんを迎えることに決めました。

パパに名前どうする?って聞くと、
即決で「コバン」って決めてたからって言われて、えーーー?!

理由は、レイラを迎えに行った日にさかのぼるのです・・・・。

レイラを迎えに空港に行く途中、交番の前を車で通ったのですが、
壁に「KOBAN」って表記されてたのが目に入って、
「へぇ、kôban じゃないんだ?」って疑問に思って、運転してたパパにその話してたのです。
数日ずっとレイラの名前を考えてたもので、
「そういえば、猫に小判で「コバン」っていう名前も可愛いね~。」って何気に言った私の言葉、
パパさん、その名前が気に入っていたらしく、
次ねこちゃん飼うなら「コバン」と決めていたそうです。

先猫のシュワちゃんの名前をパパが決めて、一緒に幸せに過ごせたから、
わたしの中で、猫の名前は最終的にはパパに決めてもらうことにしてたのです。
シュワちゃんの由来は、そう、当時ヒット作飛ばし続けてたアーノルド・シュワルツェネッガー氏。
女の子なのにね。 

交番(KOBAN)見て猫に小判、
あの時は何気に言っただけなんだけどな~、と思いつつ、
ことわざの意味はさておいて、響きは可愛いし、パパが気に入ってたので、名前は「コバン」に決まりました♪


写真はコバンちゃんをお迎えした日、2011年4月10日のコバンちゃんです。💛
まだ2ヶ月で、ほんとに小さくて、毛玉が走り回ってるみたいにコロコロしてました。
初日から、絶対わたしのことママだと思ってくれてるわって確信しちゃうくらいの甘えっぷりでした♪

ラガマフィンの子猫コバンが家に来た日


1歳になる前なら仲良くなれるはず・・・
という思惑は、
レイラちゃんの性格上、思いっきり外れてしまいました。 



関連記事

Youtubeチャンネル登録、よろしくお願いします♥(,,◕ ▽ ◕,,)♥




ランキングバナーです。ポチして頂けると嬉しいです (*⌒∇⌒*)♪
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。